読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながれてゆくもの

いちオタクの徒然雑記

4/8~9 さにわ関西珍道中

日常/雑談

 

ひさびさにいつものやつ以外で書くネタができたぞ!

 

関西旅行してきました。社会人になってから、大阪へ行く理由がだいたい舞台かライブ追っかけである。今回もそれです。

 

 

f:id:nacht90:20170411145405j:image

◆1日目:東京→大阪、刀ミュ鑑賞

刀ミュのチケットは抑えていたのに、ホテルやら新幹線やらを抑えたのは1週間前を切ったあたりという無計画ぶりではあったけれど、とりあえず新幹線各駅停車の旅。

新大阪到着後、取ったホテルの最寄り駅へと移動するのに御堂筋線阪急電車を乗り継ぎ。鉄ヲタと名乗れない程度の浅い電車好きなので、阪急電車で地味にテンションが上がる。

 

本当はなんばあたりを散策予定だったのだけど、あいにくの雨と思っていたより体力が無かった私+ファンレター書きたいって言った連れとの相談の結果チェックイン後そのまま部屋でぐだぐだ。何故かファンレの文章の推敲を手伝う私。

 

化粧直して、荷物整理して、いざ梅芸!

早めに着いたからご飯でも食べようなんて呑気なことを言っていたけれど土地勘のない場所かつ土曜の夕方ということで結局どこにも入れず、物販は開場後なのでそのまま劇場周辺で待機。

 

開演前に公式ツイッターにて石切丸が出陣100回目だということを知る。おめでとう!

 

2階席上手寄りだったけど思ってたより見やすかったな〜!

2.5次元舞台って東京だとアイアみたいな仮設とかがほとんどでちゃんとした(?)劇場で観ることがほぼ無いのから、音響からなにからすごく良かった。観劇前に感想ツイ検索してたら「(東京で)聞こえなかった音が聞こえる」って言ってる方がいてホントかよ〜???って思ってたんだけど、ホントだった。ホント。演者の歌声の伸びも割れたりすることなく聴けたし、台詞に混ざる吐息も聞き取れてより本編に集中できた。環境ってだいじ……

 

2部は2階、3階にも男士が来るというのは事前に調べて知ってはいたけど誰が来るかはランダムで博打だなと思いつつ、ソワソワしてたら登場したのが大倶利伽羅→蜻蛉切→村正で私と連れの推し刀勢揃い。ファンサは頂けなかったけれど結構な近さで3人とも見られてそれだけで遠征の甲斐があるってもんです。

 

(本編に関してちゃんと感想書きたいんだけど大楽ライビュ終えてからにしようかなとかちょっと思っていたり…する……)

 

終演後は会場付近でガチャの交換を探してみたりした後、しんどい、ヤバイを連呼しながらホテルに帰還。

戦利品写メ大会になったり、明日の支度したりして夜は更けて、私は寝落ち。

 

 

f:id:nacht90:20170411150635j:image

◆2日目:大阪→京都、行き当たりばったり散策

起床は6時半くらい? 寝ぼけつつコンビニで調達したご飯を食べて、支度しながらニチアサ見て、いざ京都!

 

京都駅で荷物を預けて、無計画散策を開始。

バス停の長蛇の列にドン引きして取った行動が地下鉄→徒歩。これが案外何とかなって、五条大橋に辿り着く。牛若丸と弁慶の逸話(=今剣と岩融)に思いを馳せながら連れが行きたいと言った五条坂近くのアクセサリーショップへ。

店員さんに審神者さんがいらっしゃって変に盛り上がって楽しかった笑 イヤーアクセサリーが中心だと思ってたらかんざしも扱っていて、これは集めたくなるやつ… 店員さんありがとうございました。

 

そこから祇園方面へ散歩。八坂の塔へ向かう坂の途中で豆乳ソフトを食べたり、豆菓子のお店にふらっと寄ってお土産を買ったり。

八坂神社にお参りして、事前に京都通の友人から教えて貰っていたお店でパフェを堪能。

帰りの新幹線の時間が割と早めだったのであんまりうろうろ出来ないんじゃ…とは思っていたけれど、パフェにありついた時点で残り時間が2時間ちょっと。

 

私「……やっぱり伏見稲荷行っていい?」

 

ということで、事前の相談の時点で話には出していたけど時間の都合で諦めていた伏見稲荷へ行ってみることに。

 

これが行ってよかった。

何となくだけれど稲荷系の神社にご縁があるように思っていた私が、昔から気になって行ってみたいと思いながらなかなか足を運ばなかった場所が伏見稲荷大社なのだけど、居心地が良いと感じるくらいにはやっぱりご縁があるのかなと……

千本鳥居は本当に圧倒される。圧を感じるけれど嫌な感じはしなくって、何時間でも居座れそうだった。今度は人の少ない時間帯を狙って、稲荷山にもきちんと登りたいな。

 

鳥居を巡った後で引いたおみくじの結果がぴたりと今の私の状況を言い当てていてびっくりしたのだけど、その状況は良くなっていくよ、というお告げだったのでなんだか感極まってちょっと泣いた。精進します……

 

伏見稲荷近くのコスメのお店に立ち寄ってちょこっと買い物をして、京都駅へ。

人の多さに酔いつつ(笑)、新幹線に乗り込み東京へ帰ってきましたとさ。

 

勢いと思いつきで構成された関西珍道中でしたが、大きなトラブルもなくすごく楽しい旅になりました。桜満開のタイミングで、2日目は雨も止んで観光するにはちょうどいい気候だったのも良かったな〜!

刀ミュも追いかけて良かった……ライビュも楽しみ……

 

翌日全身筋肉痛かというだるさに襲われましたけどね。普段運動しない人間がほぼ丸1日歩き回ってたんだからそりゃそうか。

 

うっかりすると刀ステも遠征しかねません。ヤバイ。