読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながれてゆくもの

いちオタクの徒然雑記

今更感溢れる月華プレイ感想 その2:藤先生

さくさく進めておりますよー。

ある程度攻略進んできたのでネタバレ回避しつつ感想とか読んで回っていた結果、「花宵ロマネスクに似ている」と書いていた方がいらして…なんだか納得。
わたし、花宵はいっちばん初期の無料の携帯ゲーム時代に遊んだことがあったので雰囲気は知っているんですが……月華と確かに似てるかもしれませんね。あれも暗いし…w
花宵は双子好きでした。ともゑかわいい。


さて感想、お次は大人の色気?藤先生。
一応ではありますが、もちろん追記にて。






 
いいですねー藤先生!!w
大人の色気と余裕にあてられて終始にやにやしちゃいました。平田さんの優しい声もイイ。

とりあえず彼に関してツッコむのであれば、
なんでお弁当食べたって言ってあげないのーーーー!!!

…はい。
そこだけなずなちゃん可哀想で可哀想で…てっきり取り巻き?ファン?の子が持って行っちゃったりとかしたんだろうと思っていたのに…もう、この人は…www

禁断エンドでの侘助お兄ちゃんの豹変はヤンデレ好きとしては「キタ━(゚∀゚)━!」でした。はい。地下室があるとか牢があるっていう話の時点で監禁展開あるなあとは思っていたし、侘助お兄ちゃんに関しても勘付いていたので、期待してましたね^p^

NORMALはヤンデレの美味しさもありつつ、藤先生かっこいい。かっこいいよ!
さらりと助けだす時のセリフも素敵でした。
ところでこのエンドでは侘助お兄ちゃんどうなったのだろう。

同じ禁断でもHARDでのお兄ちゃんの病み方がNORMALと違っていたのがまた面白かったです。
「えっ死ぬ?死ぬ!??!」って焦りましたが…良かったです、生きてたのは。
でもここでの藤先生の感情って、愛情じゃなくて執着だよね…一歩間違えると共依存だなあ、と考えたら切なくなる終わり方でした。

純愛NORMALは切なさMAXでもうエンド後半は涙で画面が見えない事件発生。
なずなちゃんが眠っている先生に語りかけるところがもう…そして、「生まれ変わった」というセリフでまた泣きました。「私が好きな先生のことを好きになってください!」は名言だと思う。なずなちゃんまじ天使。

HARDのなずなちゃんは待つ女。
本を書いた、ってことに最初「ん?」と思ったけれど、頭のなかのことを文章というかたちで整理することがわたしにはあるので、そういうことかしらとは思っています。ぐちゃぐちゃな思考をひとつずつほどいていくと結論が見えてきたりするし…藤先生はそうしてなずなちゃんを大事にしたいという答えが出せた、ってことだよね。
これが一番安心したエンドかなあ。NORMALと逆じゃないかとは思うけどw



だいぶ攻略進んでいまして、藤先生を終えた後は侘助お兄ちゃん、芹と続けて攻略しました。残すところあと鹿野兄弟のみ!
本命とか決めずに手を出したこのゲーム、どうやら本命は芹になりそうです^p^