ながれてゆくもの

いちオタクの徒然雑記

些細なことから友人を泣かせた話


そしてわたしもびっくりした話。



リジェがニコニコにチャンネル持ってて、ピタドルの中の人が月1でラジオ方式のニコ生やってくれるんです。わたしと友人でSkype繋ぎながらそれを実況するのがお決まりなんです。

それが前提。


先月の放送終了後すぐに、ふつおた的な内容のメールを投稿したわたし。ワンコのリリイベ参加後にもまたメールを出したのだけれど、どっちも読まれないだろうと踏んでいたわたし。

いつものようにSkype繋いでお腹抱えて笑いながらニコ生楽しんで、普通に終わるつもりだったんですけど。
本放送で採用されなかったからもうないかな〜と思っていたらおまけ放送でよ、よよよよ読まれたよ……!!!!(動揺)

その時のわたしの実況の様子がこれ↓
f:id:nacht90:20160528035010j:image

落ち着けよ。

……いや、落ち着いてられないんだけども。


それがなんで友人を泣かせた話になるのかというと(正確にはたぶん泣かせてはいないのかもしれないけれど)、内容がね。
要約すると「誕生日にまつわるエピソードが何かあったら聞きたい」だったんだけど、聞くだけじゃちょっとあっさりだなと思って自分のことを書いたんです。「友達とご飯を食べに行ったら、サプライズでケーキを用意してもらっていた」と。

んで、まぁそのサプライズを仕掛けてくれたのが友人2人なんですけれども、いつもSkype繋ぎながら実況してる相手がそのうちの1人だったんですね。んで、たまたまもう1人もリアルタイムでニコ生聴いてて。LINEはくるわTwitterで盛り上がるわ……わたしは読まれた衝撃でテンパってたけど。

さらっと「嬉しかった」「思い出に残ってる」って書いたものが意図せず仕掛け人たちに伝わり、その2人が妙に喜んでくれて。何より、それが今年じゃなくて去年の出来事っていうのもあったからかもしれないけれど……
Skypeの向こうにいた友人は泣きそうになってました。泣いたんだと思ってるよわたしは……www

ちょっと不思議な気持ちを体験した夜でした。
投稿を読まれたわたしよりきっと2人の方が喜んでる。



出来心で投稿文の最後に付け足した「キラさん大好きです!」の一言をとっしーが「一番言いたかったのこれでしょ」ってバッサリ言ってたのがおもしろかった……バレちゃったかなてへぺろ☆☆☆
……いや、確かにキラめっちゃ好きだけどわたしは箱押しおばさんだから……でも元気くんの「ありがとう!」はしっかり心に録音して仕舞っておきます。うふふ。


思わぬところでちょっとした誕生日プレゼント感だったなあ。職人でも何でもないから読まれることに驚きと喜びと。