ながれてゆくもの

いちオタクの徒然雑記

越境して別ジャンルの体験してきた気持ち

 

2.5次元ダンスライブ「ツキステ。」

第5幕 Rabbits Kingdom

www.tsukista.com

白兎verを会場にて、大千秋楽の黒兎verをライビュで鑑賞。

ツキウタはしっかり手を出したのがアニメからでステは今回が初。普段が刀の民なのでお邪魔しますって気持ちで鑑賞しました。

 

本編はファンタジー。グラビとプロセラのメンバーによく似た兎たちの物語。ひたすら黒の王様が格好良かったな。

もともとのキャラの関係性を把握してると深読みが捗るやつですね。個人的には春と始の、というか春の始に対する感情がつらくて春の表情や動きばかり追ってました。彼の視線はだいたい始に向けられていてつらい。

あと何がアレって”謎の男”を演じた鮎川氏が格好良いのなんの。いや、前にも何回か別作品で見てるし何ならジャニ時代も多少知ってるんだけど、あらためていいなあと思った次第で。今回誘ってくれた友人のチケット運の良さで前方席で観れたというのもあって、セリフ回しから表情から楽しめました。

サブキャラクターたちもすごく魅力的で個人的には狼の国でエピソードひとつ作ってくれないかなと思いました。狼の王めっちゃかっこいい。

 

で、ライブパート。

ド新規感丸出しですいませんって感じなんだけどアイアみたいな劇場でも立つんだ?ってなったのが一番印象強い。

歌は本家のを流してダンスに集中特化するのアリだなって思った。観るまでなんともいえないなとは思っていたんだけど、なんというか一番2.5次元ぽいというか、2次元に寄せているなって印象でした。原作イメージが崩れる崩れないって点においてはやっぱり声とか歌い方とかっていうのは寄せるにも限度がある部分だし。

(そうなると鷲尾氏の陽くんすごいんだよね…声真似とまではいかないけど柿原氏の特徴うまくとらえてると思う)

ほんと皆さん格好良かったです。普通にアイドルのライブと同じ感じで楽しめました。

(っていうかライブっていうなら楽しみ方としてはツキのほうが正しいんだよなあって普段いる界隈を振り返ってしみじみしてしまった)

 

お誘いいただいての参加だったんですけどとっても楽しかったです。

 

そういえば後続も舞台化ですね。どっちかっていうとグラビプロセラより後続(Solids)にハマった身なので来たか……という気持ち。

まあでも様子見かな? キャスト出揃った感じとビジュアル次第ということで。スケアが舞台化ならALIVEもだと思うんだけどSOARAどうすんの?エアバンド