ながれてゆくもの

いちオタクの徒然雑記

つれづれ

 

 

近況とかそういうやつです。いつも以上にぐだぐだの。

 


*アップし忘れたから終わりにしようかと

月イチの写真で振り返るやつ。生活スタイルに変化があってそんなに外出するとか、こまめに写真を撮るとかそういうことがなくなってしまったので終わりにしようかと思ってます。このままだと本当に刀剣のスクショしか載せないとかやりかねないので…笑

その代わり、舞台やライブに行ったらちゃんと感想残そうね、わたし……

 

 

トクサツガガガとニチアサ特番

うちのレコーダー、ドラマとかアニメとか続き物を録画するとき勝手にまとめてフォルダ分けみたいなのしてくれるんですけど、トクサツガガガの名前がリストになくて録画し忘れたと思ってたら、前クールのドラマ10枠(落語心中)のところに続けて入っていて、観れました…笑

基本的には隠れオタクあるあるで笑っちゃうくらい同意できる部分が多い。解釈違いとか、テンション違うオタク見るとお前と一緒にするなみたいなのとかそういうのも含めて。

実のところ、最終話が怖くて観れてないくらいには、あのお話の中の母親の行動言動がしんどいて苦手。わたし自身はオタク趣味にはめちゃめちゃ寛容な環境で育ったとは思うんですけど(父親が艦これやら刀剣やらプレイしてるし)、オタク趣味とは関係ないところで母親からの「女の子なんだから」みたいな圧はあったんですよね。水色とか青系が好きな子供だったんですけど、「周りの子赤やピンクなのに…」みたいな。だからあの主人公の母親への恐れみたいなものが理解出来る。

高校生のときに当時推してた役者さんを追いかけて特撮にハマったりしていたし、成人してからコスプレに手を出したので、いい歳してなにやってんの、というような視線も感じてた。だからトラウマ感あるのであの作品の母親像も怖い…でも最終話どっかで見なきゃ……

あと今スーパー戦隊の特番やってるじゃないですか!前述の高校時代にハマった特撮作品のひとつが「炎神戦隊ゴーオンジャー」なので古原くん友情出演って知って熱が復活してしまった……出演にあたってのキャストコメントが10年経っても変わらない江角走輔でその時点ですごく嬉しかった…次回以降も出たりするのかな…次のスーパー戦隊、久しぶりに追いかけようか迷ってます。

 

 

*過去にしたかつての推しが輝いてる

関係者がエゴサしまくってるっぽいので名前すら出したくないんですけど、今季やってるアニメの中に、かつてめちゃめちゃ好きだった(それこそグッズ厨して痛バッグ作るレベルの)作品の2期がありまして。

1期で張った伏線というか、終盤のどんでん返しで散らかしたものをどう回収するのかだけ気になって惰性で観てるんですけど…5話だったか6話が推しグループの話でめちゃめちゃ展開とシナリオが良くて泣いてしまった……

キャラクターのことを嫌いになって界隈から抜けたわけではなくて、イベント運営の姿勢とか公式関係者の放言とかがあまりにも肌に合わなくて応援出来なくなってしまった、という個人的にはかなりしょっぱい記憶の作品なので、泣いたこと自体が不覚でした。でも、なんというか、かつて推していた彼らはその好きだったところが変わることなく描かれていたのでそこは本当によかったなあ、と。

あ、どうでもいいけど4話あたりの、90年代前半のドラマのパロっていう作品のおたくのメイン年齢層からズレてそうなネタは一体なんだったのか。

まあ、あの、放言しまくりの関係者にお金を落としたくないので、ジャンルに出戻るってことは絶対無いんですけども。かつての推しは輝いてました。

 

 

*久しぶりに家族と出掛けた話

父、毎年立春を過ぎてから浅草寺へお参りにゆくのが習慣になっているのですが、今年は珍しく誘われたのでついていきました。浅草、数年前に地方から遊びに来てた友人と出掛けたっきりだったので観光客気分。

面白かったのが、うちの父、2回おみくじを引くんです。1回目はお参り前、お線香の煙を被る前に。で、お線香の煙を被ってお参りをして、もう1回引く。彼なりの厄落としらしいのです。

1回目が凶で、厄落としなんだという説明を聞いて2回目のおみくじを見守ってたら、大吉が出て。「魔法???」って思わず言いました。験担ぎ、すごい。

わたしは父が1回目に引いた時に一緒に引いて、吉だったのでそのままお財布の中にお守り代わりに入れてあります。「良くなかった状況が少しずつ明るくなる」というようなお告げだったんですけど、神田明神に初詣に行った時に引いたおみくじもそんなような内容で、ちょっと不思議な気持ちに…

その後仲見世をうろついてから日本橋に移動して、ビル街の中にぽつんとある福徳神社というお稲荷様へもご挨拶して(お稲荷様とはなんとなく相性が良いように思うので見かけると寄るようにしてる)、あれこれ買い物して歩き回ってきました。

福徳神社で芽吹き守というのを頂いてきて、ひっそり才能なりチャンスなり何か芽吹きますようにと願掛けを…笑

ひとまず部屋の壁に取りつけた棚の一番上へ飾ってみました。

 

 

*とうけんらんぶのはなし

新刀種で特殊能力持ちはびっくりだったよ。

あと2年ぶりくらいに鍛刀CP勝利したよ。本当に。村正ぶり。巴以降ずっと鍛刀CPには縁がなかったから…

白山くん、狐が一緒にいるし早速お稲荷様パワー発揮だったのかな、なんて(出掛けたのがアプデ前日)

キャラ設定にも驚かされた……「柔らかいシビュラシステム」ってトンチキな感想が出ました。あの設定と台詞は賛否両論だろうけれど、わたしは割と面白くなってきたかな?って感じがする。見た目はそんな感じ全然しないのにデジタル色強めの設定で、あ、そういえばゲーム設定2205年だったわ、って思い出すような、そういう感じ。運営側、というかニトロの発想が「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」みたいな空気感だと個人的にはうれしいな。SF大好きなのです。